Health,  Mind,  日常,  買ってよかった

お部屋グリーン

観葉植物

自分の中でのちょっとしたブームになっているのが、観葉植物🌱

病気の家族を支え、フルタイムで仕事をしつつ、家事もするっていう、世の中に多数いらっしゃるであろう女性の皆様。
いや、女性と言わず、老若男女の皆様。
皆様はどのように自分のストレスと向き合っておいでなのでしょう?

私自身はうまくストレスを逃がせている方だと思っています。
ご贔屓のバスケットチームの応援に大声を出してみたり、たまに食べる美味しいものに幸せを感じたり(他人が作ってくれる場合に限る笑)、職場の同僚と愚痴を言い合ったり。
うつ病は、それはそれはとても大変な病気だと思います。私はなったことがないけれど、家族の苦しんでいる様子はとてもわかるし、辛いんだろうな、とも思います。うちの家族は、いまその真っ只中にいます。
生産性のある行動はもちろん、思考もできないという状態です。

うつ病と診断されていない私でも、毎日の中でそんな日はあります。だるかったり、機嫌が悪かったり、落ち込んだり。でもそれが1週間も2週間もましてや何年も続く…なんてことはないのです。でも、そこから抜け出せないでいるのが、うつ病を患っている人だと思います。

そんな家族と毎日を過ごすのは、旦那から始まり、今の状況はもう6年になります。長いな〜😅
だから、と言うわけではないですが、今後も家族のために、常に笑顔でいるために、私の精神の健康状態を維持するためにもこのブログの名前通り、常にチャレンジを続けると決めたわけです。
そんなチャレンジの一つ、植物を育てることも楽しんでいます。
何より、「エバーフレッシュ」という木に一目惚れ💓しまして…

その子を育て始めてから、楽しいのなんのwww
今では私の部屋も、植物でいっぱいでございます。

エバーフレッシュ

これが一目惚れ💓したエバーフレッシュ。

和名:アカサヤネムノキ
その他の名前:コヨバ
科名:マメ科
属名:コヨバ属
形態:低木
原産地:熱帯アメリカ、熱帯植物
樹高:200㎝ (低木なのに⁉️)

だそうです笑
難しいことは分かりません💧

ただただこの見た目にやられました💘
私、お花のお手入れはちょっと苦手で、割と枯らす専門。
観葉植物はお手入れの難しくないもの、色の濃いもの、だけど斑入りも、白っぽいグリーンのも好き。

このエバーフレッシュは、写真見てもわかる通り、夜になると葉を閉じて寝に入る(就眠運動)💤
朝は太陽の光を感じる頃になると、だんだん葉が開く。なんて可愛いんでしょ。
そして水分が不足すると、葉の表面から水分が蒸発するのを防ぐように、夜じゃないのに葉を閉じて抵抗する笑
分かりやすい、そして可愛すぎるっ

新芽が出て、葉が開くまでの過程が目に見えて、「あー、生きてるんだなぁ」ってつくづく思えます。成長の過程📏
ということで、新芽が約1センチくらいの所から、観察してみました👀

2週間ほどで、しっかり開きました。ここからさらに少し大きく、そしてしっかりとした濃いグリーンになります。
私の手は一般的な女性よりも大きく、手を開いた時の親指から小指までの幅と、手首から中指までの長さが19センチあります。葉っぱ全体の大きさ、分かります?かなり大きくなります。

購入した時は全体の高さは20センチほどでしたが、もうすぐ2年。背丈は2.5倍くらいまで成長しました。
写真でもわかるように、壁際に置いています。当然壁側からは光が当たらないのです。そうするとこの子達は葉全体を光の方向へ向けるんですよ☀️
お日様は大好きですよね。ですが、当てすぎたり、環境を一気に変えるのは良くないみたいで、私のこれまでの失敗をいくつか…

1.置き場所をコロコロ変える ⇒ 葉が落ちる
2.直射日光に当てる ⇒ 葉が日焼け(黄色く変色)する ⇒ 葉が落ちる
3.あまり日に当てない ⇒ 葉がヘロヘロでシャキッとしない
4.寒いところにおく ⇒ 葉が落ちる

こんな感じかな?
購入したのが2020年11月。2022年6月にひと回り大きな鉢に植え替えしました。
肥料は、元気な時期(6月くらいかな)に液肥をあげてます。10月くらいまであげるつもりです。
その間色々試行錯誤しましたが、ここ1年くらいは

1.土表面が乾いたらたっぷり水やり。冬は回数少なめ(表面乾いてから3日後くらい)
2.葉水は毎日あげる
3.直射じゃない、日がよく当たるところにおく

こんな感じを心がけています。
幹を太くするためには?を調べてみたのですが、その際は地植えがいいみたいですね。
我が家の庭はお陰様で日当たりが良く、日中陰るところがないのと、年中風が強いので外は諦めました。
寒さにも弱いみたいですしね。
とにかく毎日眺めて愛でたいので、リビングに置いております。

いつかこの木の下で、こんな感じで木漏れ日を感じながらお昼寝するのが夢でございます。

いつになるのかなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA